スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

眠し。

先日友人と秋葉原散策をしながらふと話に出た、古泉とキョンの上履きの話を書きたいのですがシチュエーションがむつかしいのでネタだけここに書いて発散しておきます。
アニメで描かれてたらすいません以下ひゃくぱーせんと妄想。

キョンは思いっきりかかとを潰して履いている。先生を見かけるとのろのろと(わたわたしながら)(矛盾だ)履き直すんだけれどばっちり痕がついてしまっているのでバレバレ。名前は書いてない。学期に一度とかしか持ち帰らない。
あと基本的にスニーカーが好き。ローファーと別に体育用のスニーカーをロッカーに突っ込んでいる。此方は持ち帰らない。埃でまっちゃっちゃ。
古泉の上履きはぴしっとしている。名前も書いてあるのだけれど、乱筆に呆れた森さんあたりが書いてくれたので若干丸文字。
靴はやっぱり森さんが選んでくれた奴と、それと似たような靴を二、三足持っていて自宅下駄箱にきちんと突っ込んである。ただし使い古しのスニーカーが一足だけ下駄箱の奥に仕舞ってあってむしろ投げ入れてあって、それはもう砂埃まみれだしかかとも潰れている、履き潰された一足。たまあに気が抜けたときに履いてぶらぶらして、いるところをキョンに見つかればいい。おーるすたーの、黒いやつが良いなあと思います。

あと女子の間では上履きの甲の部分に大きく名前を書くのが流行っていたりするけれど、SOS団の面々は特に興味なし。

| 日々 | 00:24 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://0u0w0o0.blog75.fc2.com/tb.php/8-0dfc70da

| main |

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。